チワワに安全なドッグフード

チワワがなりやすい目の病気と対策

チワワがなりやすい目の病気についてのお話です。

 

チワワを飼う上で必要な情報になるので参考にしてください。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

 

チワワがかかりやすい目の病気「角膜炎」

 

チワワのように目が大きな犬に起こりやすい角膜炎は、角膜に傷がついてしまうことで炎症を起こす目の病気です。

 

炎症がすすむと激しい痛みを伴い、光のまぶしさも刺激になってしまいます。痛みのため目をつむったままにしていたり、しきりに瞬きして目を気にする様子を見せたりという仕草で分かります。

 

人間のように白目がありませんので、見ただけでは分かりにくいため、目を気にする行動などいつもと違った行動をとったら角膜炎を疑ってください。

 

原因としては外傷で、散歩中に草で目を傷つけることによるものが多くなっています。

 

チワワがかかりやすい目の病気「白内障」

 

人間と同じく、白内障の主な原因となるのは「老化」です。進行は緩やかですが進んでくると物にぶつかりやすくなったり、ちょっとした音にも驚きやすくなったりします。

 

黒目が白く濁ってくるのも白内障の典型的な症状です。放置すると失明してしまう危険な病気ですので、このような症状が見られたら早めに病院を受診しましょう。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

目の病気を予防するドッグフードの成分とは

 

チワワの目の病気を毎日の習慣で予防するには、ドッグフードが重要になります。ドッグフードの中に目を守る成分が含まれているかをチェックして購入するようにしましょう。

 

ドッグフードに含まれることのある目を守る成分は以下の通りです。

 

「チキン」・・・ビタミンAを多く含む食材です。ビタミンAは皮膚や目の粘膜の健康を保つ効果が高い栄養分で、人参にも多く含まれています。

 

「サーモンオイル」・・・サーモンオイルは皮膚の乾燥や痒みに効果があるといわれています。特に「オメガ3脂肪酸」は炎症を抑制する効果が高い成分ですから、角膜の炎症を抑えたり、ドライアイを防いだりする効果があります。

 

「さつまいも」・・・サツマイモにたくさん含まれているビタミンCは眼球に多く含まれている成分です。抗酸化作用にも優れているので目の健康を保ち白内障の症状を遅らせる効果があるといわれています。

 

「海藻」・・・海藻にはたくさんのミネラルが含まれています。ミネラルには免疫力を高めて感染症を予防する効果もありますので、目の健康維持にも大切な成分といえます。

 

このように、目に良い成分を多く含んだドッグフードを選ぶときにもう一つ大切なのは、「消化に良い成分かどうか」という点です。

 

せっかく目のための成分がたくさん含まれていても、消化吸収が悪ければその効果も薄れてしまいます。目に良い成分をたくさん含んで、消化しやすいものを選んでください。

 

 


チワワのおすすめドッグフード