チワワに安全なドッグフード

チワワか?なりやすい病気と食事療法 ?尿路結石症?

☆チワワがかかりやすい尿路結石症とは

 

尿路とは、腎臓で作られた尿を外に出すための通路(管)です。

 

尿路結石症とは、その通路に結石という石のようなものができ、膀胱を傷つけ炎症を引き起こしたり、尿を出にくくしてしまったりする病気です。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

尿は体の中の不要なものを集めた毒素を含んだ水分です。通路がふさがれることによって、尿が外に出されなくなると腎臓に大きなダメージを与えてしまいます。

 

これを放置すると「尿毒症」という命に関わる病気に発展します。

 

人間にも見られる病気ですが、チワワの場合は尿路結石症と同時に膀胱炎や尿道炎といった炎症を伴ってしまうことが多いので、きちんと完治させないと何度も繰り返してしまうことが多いです。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

チワワにこんな症状がみられたら尿路結石症かも!?

 

チワワに次のような症状が見られたら尿路結石症を疑い速やかに受診しましょう。

 

  • 1) しつけはできているはずなのに度々トイレを失敗するようになった・・・しばしば強い尿意を催すのでトイレまで尿意を我慢できなくなります。
  • 2) 排尿しようとするが、いつもより量が少なく、きばるような様子がある・・・結石で尿の管が狭くなって尿量が減り、結石による異物感を残尿感として感じるためきばってしまいます。
  • 3) トイレの回数が極端に増えた・・・水分補給はいつもの通りなのにトイレに行く回数が増えたら尿路結石の症状である「頻尿」の可能性が高いです。
  • 4) 尿に血が混じる・ピンク色をしている・・・膀胱炎を伴うと膀胱が傷付き血尿が出ます。
  • 5) 背中を丸める姿勢が増えた・触られるのを嫌う・・・排尿時に痛みを伴う時の姿勢です。トイレの度に痛がって吠えることもあります。
  • 6) 食欲が落ちた・吐く・・・尿が完全に詰まってしまった時に起きる症状です。腎機能の低下により食欲が無くなります。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

チワワの病後のケアと予防

 

病院で治療をした後も油断はできません。病後、体力が回復したら運動療法を取り入れましょう。

 

運動によって体内に増える乳酸が尿を酸性にして結石症を防ぐといわれています。また、運動によって水を飲む量が増えますので結石のできにくい状態を保つことができます。

 

食事については、一度尿路結石症にかかったチワワの場合、再発防止のためにもミネラルや尿PHの調整のできる食事が大切になります。

 

ドッグフードは尿を酸性にしやすい、動物性たんぱく質を多く含んだものを選んでください。メインの材料に鶏肉を使っているチワワのドッグフードなどがおすすめです。

 

ドッグフードは毎日の習慣ですので、少しの素材の違いで病気の発症率に大きな違いが出てきます。飼い主がきちんとドッグフードを選んで尿路結石症の再発を防止してください。

 


チワワのおすすめドッグフード