チワワがなりやすい病気

アイムスはうちの子には合わなかったです

いつも与えているドッグフードを切らしてしまった時に、夫に仕事の帰りに買ってくるようにお願いしたら、いつも食べさせているドッグフードがないというのです。

 

じゃあ、任せるから適当に買ってきて、とお願いしたら、アイムスの成犬用・健康維持用チキン小粒を買ってきました。

 

安いのに、健康に良さそうだというので、いくらしたのか聞くと、いつも購入しているカナガンの1/3以下だったというので、少し不安になりました。

 

そして、原料をチェックすると、消化に悪いトウモロコシ粉、小麦、ビードパルプ、大麦が使われていました。

 

元はと言えば、私がドッグフードを切らしたのが悪いので、夫を責めることはできませんが、犬の健康に良くないものが入っているドッグフードを値段に釣られて買ってくるなんて酷い、と怒鳴りそうになりました。

 

仕方なく、アイムスをうちのプードルに与えると、クンクンニオイを嗅いでばかりで、いつものようにガツガツ食べてくれません。

 

仕方なしに、という感じで食いつきが悪く、食べてはくれましたがお皿に少し残しました。

 

いつもだったら、お皿がピカピカになるまで舐めているんですが。カナガンが届くまでの4日間をアイムスでカバーしましたが、便が少し柔らかくなってしまいました。

 

ビートパルプの影響で便が硬くならないように、フラクトオリゴ糖を配合しているせいだと思います。

 

それに、アイムスを与えるとやたらと水を飲むようになったのも原因かもしれません。フラクトオリゴ糖自体は、腸内環境を整える効果のある良い成分だと思いますが、うちの子には合いませんでした。

 

それから、アイムスにはミネラル類が豊富に含まれているので、長期間食べさせると理尿結石にならないかと心配になりました。

 

亜麻仁やL-カルチニン、ビタミン類、アミノ酸など体によい成分が沢山使われているだけに残念です。

 

アイムスは、歯の健康維持のために敢えて、小粒でカリカリしているようですが、歯の健康だったら、噛み噛み用のおやつで十分だと思うんですよね。

 

あまり柔らかくすると、顎の筋肉が弱くなってしまうそうですが、カリカリ過ぎると味気ない感じがします。

 

穀類が入ってなかったら、切らした時用に使ってもいいんですが、体に良くないものが沢山入っているので、もう与えたくないです。

 

余ったアイムスは、勿体ないので散歩の時に池で泳いでいる鴨に、撒いてあげています。高ければいいという訳ではありませんが、安心して食べさせることができるドッグフードをしっかりと選びたいと思いました。

 

 


チワワのドッグフード