チワワがなりやすい病気

ペディグリーのデンタエックスでオーラルケア

うちのプードルに、散歩の時やおやつに、ドッグフードを数粒与えていましたが、どうせおやつを与えならと思って、ペディグリーのデンタエックスのクロロフィル配合タイプに変えました。

 

うちのプードルは、歯磨きを嫌がるので、これなら歯の健康も維持できて一石二鳥です。1本丸ごと与えると、途中で飽きてしまうので、3等分くらいにカットして与えています。

 

エックスの形をしているので、噛みごたえがあるみたいです。

 

但し、原料を見ると犬にとって消化の悪いトウモロコシが入っているのが気になります。それから、チキンの香りがする香料や保存料も入っているのが気になりました。

 

クロロフィルの色だと思うのですが、微妙な緑色をしているので、身体に悪影響はないのか不安になります。

 

そんな不安を他所に、うちのプードルは、美味しそうに噛み噛みしています。たまに、「もう、食べちゃったの?」と、いうくらい早く食べてしまう時があるので、あまり小さくカットしない方がいいかもしれません。

 

デンタエックスは他に、ミルク味、クロロフィルの体脂肪タイプ、緑茶成分配合のカットタイプがあります。ミルク味も買ってみましたが、ミルク味の方が好きみたいです。

 

1年くらい食べさせていますが、かかりつけの動物病院で、歯に歯石が付いていないと褒められました。

 

それから、口のニオイも抑えられていると思います。以前は、顔を舐められたりすると、「口が臭い..」と、感じることが普通でしたが、今は殆ど臭わなくなりました。

 

犬用のボーンタイプのおやつだと、いつ捨てたらいいのか分かりにくいですし、何回も噛んで唾液で汚れてしまうと、衛生的によくない感じがしますよね。

 

ですが、ペディグリーのデンタエックスは、噛んで食べるタイプなので安心です。

 

歯は、犬の方が丈夫そうな気がしますが、実は人間の歯の方が硬くて丈夫なんです。

 

犬の歯は、硬い物を噛むと、欠けてしまうことがあり、一度かけてしまったエナメル質は再生しないそうです。

 

しかも、3歳以上の犬の8割に歯と歯茎に問題を抱えていると言われています。犬でも口腔ケアを怠ると、歯周病になるそうなので、動物病院での定期健診と家庭でのオーラルケアが必要なんです。

 

子犬の頃から、嫌がらないように歯磨きの習慣を付けさせれば良かったのですが、飼い主の私が認識不足だったために歯磨き嫌いな子にしてしまいました。

 

歯の健康は、全身の健康に繋がることなので、これからもデンタエックスでオーラルケアをしていきたいと思います。

 

 


チワワのドッグフード